その批判は嫉妬かもしれません、存外

ルサンチマンに立ち向かう人を応援します。 理想の自分を手に入れましょう!!

MENU

そもそもビジネスとはなんなのか

お久しぶりです。

 

表題の通りですが、

ビジネスとはなんなのかを知らずに

「自分はビジネスしています」

という人が多い現状を感じたので記事にしました。

 

 f:id:peechjam:20170823201211j:plain

 

利益を生むことがビジネスなのでしょうか。

これは単なる結果ですよね。

これは一つ間違いないとは思いますが、

これだけを考えている経営者もいまだに多いようです。

 

利益を得られるという観点で考えてみると、

 

1.人から対価をもらう

2.お金でお金を生む

 

これしかありません。

2番に関しては確かに利益を生むために必要なのは

決断です。

成功するためには決断が重要とはよくいったもので、

2番に関してはこれがすべてであるといってもいいのかもしれません。

 

本題ですが、世の中で動いているビジネスというのは1番です。

人が絡んでくる以上、ビジネスを一言で表すならば、

ピーター・ファーディナント・ドラッカーという方が提唱している通り、

”顧客創造”

これにつきます。

 

顧客創造するために何が必要か、

言わずと知れたセールスでしかありません。

 

顧客を創るのも、売上を上げるにも、

1番の世界でビジネス活動を行うのであれば間違いなくセールスという

要素は外せませんし、これが根底にあります。

 

これはどの有名な方の話を聞いていても、

結局はここにたどり着きます。

 

言葉がもつ力、

論理力、

すべてはセールスに結びつくわけです。

 

セールスをして顧客に価値を感じてもらうこと

これこそがビジネスと個人的には考えています。

 

もともと顧客はそれ自体に価値を感じていないので、

それを手にしていないわけですから。

 

「価値を提供する」

これに関してはまだまだ掘り下げて考えなくてはいけませんね。

ビジネスそのものをしっかりと捉えられている人は、

すぐにわかりますね。

 

そもそもの本質を考えることは思考の訓練にもなります。 

日々、うぬぼれずに継続して意識していきたいですね。

 

それでは!

世の中嘘だらけ

こんにちは(*'-'*)

久しぶりの更新となりました。

 

最近人脈が広がっているのですが、

結構苦労されてきている方って多いんですね。

 

という僕もいろいろあったわけなんですが。笑

 

騙されるときの心境って本当に不思議ですよね。

あとで人に客観的に分析されるとなんでそうしたのか本当にわからなくなります。

 

f:id:peechjam:20170413182010j:plain

 

普通に考えればわかることなのに、

自分は大丈夫って思ってしまうんですよね。

 

それは今の社会事情に対しても言えると思います。

 

T芝社やSH社が悲惨な状況になった経緯をみて、

「大変だなー。。うちの会社は・・・大丈夫だよな。」

と、こういうときだけ日本人は楽観的なんですね。

 

自分が頑張らないといけないときにはネガティブなんですが…。

 

昨今よく言う話ではありますが、

企業の事務作業はどんどんプログラムによって

変わっていっています。

それを促進している企業があるんですね。

その企業は儲かります( ˆoˆ ) 

 

人間の作業(Excel集計等)はプログラムに任せたほうが

早いですし、正確です。

人間は生き物ですからね。

 

さらに言えば、初期投資をプログラムにすれば、

そのあとのランニングコストは0です。

人件費が継続的にかかることや人為的なミスを考慮すれば、

かなりコストパフォーマンスはいいですよね。

これに手を出さない企業はそのうちなくなっていくでしょうし、

人間が単純作業で稼ぐ時代は終わってしまうわけです。  

 

そんなことを考えていたら、

やっぱり副業は早いうちにはじめて、

今自分が、自分自身でどれだけ収益を上げる力があるのか、

というのを試しておくのは大切ですし、

なにより実績さえ出してしまえば自信にもつながり、

会社の仕事にも精が出るというものです。

 

いつ解雇されても大丈夫なような自分にしておくのも大切ですし、

ある情報が正なのか否かが判定できるような人脈やメンターをもっておく

ことも当然大切ですよね。

 

僕は過去から学びましたし、

そういった過ちをこの記事を読んでいる方にしてほしくはない、

ということです。

 

一日一日が淡々と過ぎていっている方は、

一度踏みとどまって考えてみると良いかもしれません。

 

では(^^)

## 応援お願いします。照 ##


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ