読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その批判は嫉妬かもしれません、存外

ルサンチマンに立ち向かう人を応援します。 理想の自分を手に入れましょう!!

MENU

ビジネスをやる上で意識するべき,相対性について


 ◇◆共感した方/ためになった方 応援お願いします◆◇
   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今回は相対性について話していこうと思います。

 

相対性

 

相対性といえば何が思い浮かぶでしょうか。

アインシュタインの方も多いですかね。

 

「相対性」

ある事物とある事物が対比しあっていること

なのですが,抽象的過ぎて難解ですね...

 

アインシュタインが提唱した相対性理論を考えてみると,

「運動している状態によって,時間の進み方が異なる」

ということを言っています。

 

相対性に話を戻して,たとえ話をします。

 

あなたも中学一年生の一年間ってものすごく長く感じませんでしたか?

 

あれはまだ,幼いときで経験が少なく,

毎日毎日が新しいことの連続だったからです。

 

生活に抵抗を感じて生きていたので,

過ぎていく時間が長く感じていたんですね。

 

逆に何も学んでいないで,つらいこともなく,

抵抗が少ないと,楽しい日々が続くので,

過ぎ去っていく時間はあっという間になってきます。

僕の大学生活4年間のように。。。

 

一方,学ばず,楽しくもなく,

自動的にただただ過ぎていく時間もあります。

これだけはなんとしても避けたいですよね。

本当に時間がもったいないです...

 

アインシュタインは,

好きな人と過ごしている時間は6時間くらいでもあっという間に過ぎるが,

熱い鉄板の上にのせられるような辛い体験をするときは,

時間の流れるスピードはゆっくり

という例えをしています。

 

僕の経験に置き換えて考えてみると,

高温サウナの12分間はとても長いです。

サウナに入ったことのない人はぜひ入ってみてください。笑

 

ただ,別につらい思いをサウナでしなさいってことではないです。

辛い思いをするなら,成長とかを伴うような濃い時間をすごして,

時間を充実させるというのが良いと思いませんか?

 

辛いだけだと意味がないです。

辛いだけの人生なんて僕も嫌ですし,皆さんも望んでいませんよね?

 

ただ,メリハリは大事ですので,

タイムスケジュールは個人でしっかりやりましょうね。

 

なんのための時間なのか考えることで,

スケジュールも自ずと決まってくると思います(^^)

広告を非表示にする

## 応援お願いします。照 ##


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ