読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その批判は嫉妬かもしれません、存外

ルサンチマンに立ち向かう人を応援します。 理想の自分を手に入れましょう!!

MENU

失敗の怖さ?


 ◇◆共感した方/ためになった方 応援お願いします◆◇
   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

何かを始める上で,必ず結果をいうものに
縛られます。

つまり,成功するか,失敗するかです。
真ん中は基本的にはありません。
そして,何かを始めるときに人間が直面するもの,
それは「失敗したらどうしよう

もし仮に,失敗するとわかっていたらそれは怖いです。

人間は騙されたらどうしようとか,
これを買って本当に稼ぐことができるだろうか。
といった,完全に守りの思考に入ってしまいがちです。


もはや,失敗が前提ですよね。
たしかに騙されに行けとは言いませんが,
守りに入ってばかりいても思考している時間と労力がかなりもったいないです。

どうして人間はやらない理由を考えてしまうのでしょうか。


とはいうものの,こういった傾向は事実としてありますので,
それをどうしたらいいのか考えてみます。

一番簡単な方法としては,
何が何でもやらないといけない状況を自分で
意図的に要する。

ということで以前の記事にも書きました。

これとは別に,もう一つ方法があります。


それは,
失敗したときに失うものとかを,
文字に起こしてみるということ
です。

あなたは,今何か挑戦していることはありますか?

やってみたことのないことを始めるのは,簡単なことではありません。

先ほども言った通り,
人間,最悪のケースをまず想像してしまいます。


恋の告白にしても,ビジネスにしてもです。

高額な塾,高額な情報商材
自分が情報弱者の立場になったら
情報で選べないという状況ですので,
簡単には決められず迷うはずです。


しかし,そこで冷静になりましょう。
人間の頭は都合よくできていませんので,
イマジネーションから最高の状況を創造できる人は多くありません。

先ほどもいったように,言葉にしてみましょう。
人間は言葉の世界で生きています。生きてきました。

言葉にすることによって,人間は現実世界に落とし込めるのです。

・最高の状況
・最悪の事態

これを両方出していきましょう。

恋愛に置き換えて考えるとわかりやすいですね。

好きな人がいたとします。
最高の状況は,告白して付き合って,
結婚して,一緒に幸せに暮らす。という場面でしょうか。

最悪の事態は,告白後,「ごめんなさい」といわれ,
もう会えなくなってしまうことですね。

ただ,最悪の事態はこれだけではありません。
最高の状況に絶対になれないというのが付随します。
あとは,自分の経験値があがります。
(最悪な事態でもプラスになることがおそらくあります)

インターネットビジネスや企業の世界でも同じようなことが言えるでしょう。

最悪,騙されて,お金を失って,自分の性質がわかり,
結果が出せない人間だと知ることができますね。

一方,成功すれば,
お金儲けができ,自分の知らなかったものにたくさん出会えます。

同様に,このまま生き続けるとどうなるのか考えてみてください。
言葉にしてみてください。

最高の状況は,
良い仲間に出会え,良いビジネスを知り,行い,
美味しい料理,外見内面ともにすばらしい人と結婚し,
楽しく有意義な人生を送ることができます。

最悪に事態は…
何もせずに死んでしまうこと
でしょうか。
明日もいきていられる保障はありませんからね。

とまぁ少し暗くなりましたが,
人生の中でその年齢のその日は一回しか訪れません

べたな言葉ですが,
「やらない後悔より,やる後悔」
です。

思考も大事ですが,
行動はその何倍も大事です。

広告を非表示にする

## 応援お願いします。照 ##


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ