その批判は嫉妬かもしれません、存外

ルサンチマンに立ち向かう人を応援します。 理想の自分を手に入れましょう!!

MENU

オートメーション化が進む現代


 ◇◆共感した方/ためになった方 応援お願いします◆◇
   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

オートメーション化がどんどん進んでいく世の中のお話です。

 

これに対して危機感を抱いている人も少なくないはずです。

 

機構や機器が人での介入を必要としなくなり,

自動的に制御・動作・連携することや技術を

オートメーション といいますが,

これが進むと,人の代わりに機会が仕事をする世の中へと変わります。

 

人間がやる必要性がなくなるとともに,

これを作った人は稼げるわけですね。

 

さらに言えば,

そのシステムを作る人や,プログラムコードを書く人が

いらなくなってきてしまいます。

 

僕もプログラムは少しかけるのですが,

人がプログラムを書くというのはかなりの労力と経験が必要になり,

ミスも必ず発生します。いわゆるバグです。

 

今の世の中バグだらけですよね。

iOSのアップデートだって毎回bug fixedが含まれていますよね。

 

しかし,それさえもコンピュータがやってくれるとしたら,

世の中はまた大きく変わります。

 

現に,簡単なプログラムであれば自動的に組むことができる

システムも存在します。

 

どういうものを作りたいかをコンピュータに認識させれば,

それを実現するシステムが構築できてしまうという世の中も近未来です。

 

これは,プログラマーが必要でなくなるということを意味していますね。

 

今,世の中プログラマーは多いわけですが,

この人たちが自分の仕事を守るには,自分が作るシステムに

味を出していかなければいけないということです。

 

ただ,要件にそって動くプログラムを作る人間は淘汰されてしまいます。

 

仕事がなくなる →

お金が入ってこなくなる →

生活ができなくなる

 

という最悪な事態を常に想定して,生きていく必要がありますね。

もっといえば,安定を求める世の中ですから,

結局はみなさん,生活できなくなるのが一番怖いと思っているわけですよね。

 

だったら,自分で稼げるようになっておくべきですよね。

 

昔は~だったから。

という過去の概念に囚われがちな大人ですが,

そこから抜け出して,「今」を考えられるひとが

生き延びられる時代になるわけですね。

 

日々考えて生きて後で後悔しないような生き方をしていかないと待っているのは,

「昔~しておけばよかったな」

という未来かもしれません。

広告を非表示にする

## 応援お願いします。照 ##


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ