その批判は嫉妬かもしれません、存外

ルサンチマンに立ち向かう人を応援します。 理想の自分を手に入れましょう!!

MENU

3食ビュッフェを2日間して気づいたこと


 ◇◆共感した方/ためになった方 応援お願いします◆◇
   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

先日のボラカイ島の旅行で,基本的に

朝昼晩の食事がついておりまして,毎食豪華なビュッフェでした。

 

2日間お腹が一度も空かなかったことなど

生まれてこの方なかった気がします。笑

それはもう幸せでした。

 

ですが,これを終えて気づいたことがあります。

幸せを与えられすぎると,すぐに求めなくなるということですね。

 

1日目はまだ食べられましたが,

2日目はほとんど食べられませんでしたね。

たぶん普通に日本にいるときの1食よりも量は少なかったと思います。

 

f:id:peechjam:20160925210654j:plain

 

何とも贅沢なんですが,人間みんなそうなんだと思います。

与えられた基準に満足してしまうと

それ以上の幸せは感じられないのです。

 

ずっと自分で何かを起こしていったり,

チャレンジしたりすることが人生では必要であることに

気づかされます。

 

あと,やっぱりご飯はお腹が空いているときが

一番おいしいです。

みなさんもそうですよね。

 

ハングリーでなくなった時点で自分の中での価値がかなり下がっていると思います。

(この場合食事の価値)

 

ビジネスも同じで,ハングリーであるときが

一番稼げるというのは同じ理由かもしれませんね。

広告を非表示にする

## 応援お願いします。照 ##


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ