その批判は嫉妬かもしれません、存外

ルサンチマンに立ち向かう人を応援します。 理想の自分を手に入れましょう!!

MENU

コンフォートゾーンと習慣化


 ◇◆共感した方/ためになった方 応援お願いします◆◇
   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「コンフォートゾーン」
知っていますか?

誰しもが持っているものです。

日本語に訳すると「心地よい区域」ですね。笑

コンフォートゾーンとは,

いつもテレビばかり見ている人,
いつもゲームばかりやっている人,
いつもネットサーフィンしている人,

この人たちが,それをやっている状態を指します。

逆に言うと,嫌なことや面倒な自分が望んでいないことを
しているときは,コンフォートゾーン外なわけですね。

一方,

仕事が大好きな人,
デザインするのが大好きな人,
ブログを書くのが大好きな人,
情報発信するのが大好きな人,

こういう人たちもそれをしている時が,
コンフォートゾーンにいるということになりますね。

快適なことは気づかないうちに何回もやります。
そのうち習慣化してきますよね。

コンフォートゾーンは無意識に求めてしまいますので。
というのも,自分へのストレスがかなり少ない領域になります。

コンフォートゾーンの周りには,
パニックゾーンや,グロースゾーンがあります。
ベクトルが少し違いますが。

パニックゾーンでは自分の本来の力はなかなか発揮できません。
グロースゾーンはほとんどチャレンジです。
この二つは,人間が好んで踏み入れる場所ではないですよね。

こういった領域にも足を踏み入れていかなければなりません。

しかし,なにをするにも最初は大変ですよね。
普段からやったことがないことをやるわけですので。

ではどうすればよいのか。
コンフォートゾーンの延長から始めればよいのです。
そしてどんどんこのゾーンを広げていきましょう!

また,人間はずっとやっていれば
習慣化することができます。

大体目安としては2か月くらいです。
ありがたいことに,間1日やらなくても習慣化する能力は
人間にはあるみたいです。
1日を多いとみるか少ないとみるか,ですが。

逆に言うと,2か月頑張れない人は
ネットビジネス等には不向きといえるかもしれませんね。

そして,習慣化してしまえば,
そこでやっていることもほとんどあなたの
コンフォートゾーンになってしまっているんです。

ただ,過去の自分ができないからやらない。
という思考ではなく,
今の自分が始めるか始めないか,ですよ。

過去,特に弱い過去は捨ててください。
時間がたったら迎えに行ってあげて,
話題の足しにでもしたらよいのです。

一日一日を無駄にせずいきていきましょう(^^)

広告を非表示にする

## 応援お願いします。照 ##


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ