その批判は嫉妬かもしれません、存外

ルサンチマンに立ち向かう人を応援します。 理想の自分を手に入れましょう!!

MENU

メディアからの発信とかって


 ◇◆共感した方/ためになった方 応援お願いします◆◇
   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

この前も台風のニュース見てて思ったんですけど,

日本のニュースって本当にしょうもなくないですか?笑

 

高知県のなんとか岬では波が荒くなってきました!」

「今日は車のスピードがいつもより遅いように見受けられます!」

 

f:id:peechjam:20161002164246j:plain

 

地震の時の津波ではないですし,

画面見た感じ全然波高くないですし。

※先日いったボラカイ島の方が波高かったです。

 

しかも高知の次はまた別の海岸映して,

「ブロックに波がうち当たっています!」

 

と。

これはいったい何を伝えたいのか。

わざわざ強風域まで行って,リスクを冒して。

 

もちろん,やばい状況であるなら報じるべきですが。

 

逆に言えば,その自分にとって何のメリットもない情報でも,

視聴率が上がるということ。

視聴率が上がるということは,価値のある情報を流しているということ。

 

しかし,現実問題それをしったからといってその日の行動には

全く影響しないレベルの情報。

 

欲しいと思う情報ってもっと価値があって,

その後の自分になにか変化をもたらすものでなければいけないと思うんです。

 

それなのに,同じような絵を延々見続ける時間を許容する世間。

それに浪費する貴重な時間。

 

もっと価値のある情報を求めるべきです。

メディアは大衆のニーズに応じているだけですし。

 

ニュースが詰まらないっていうのは,

本当の意味でつまらない。

広告を非表示にする

## 応援お願いします。照 ##


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ