その批判は嫉妬かもしれません、存外

ルサンチマンに立ち向かう人を応援します。 理想の自分を手に入れましょう!!

MENU

マーケティングの本質


 ◇◆共感した方/ためになった方 応援お願いします◆◇
   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

今日はマーケティングについて書いていこうと思います。

あとは強みのないひとはどうすればよいのかということについても
触れていきます。

xzc.jpg


マーケティングの本質とは何か

ジョブズが残した名言がこちらです。

「どんなマーケティングも駄作をヒットさせることはできない」

つまり,商品(プロダクト)のクオリティが低ければ意味がないということになります。
やはり,価値のある物を提供するというのが大前提になります。

価値のないものをむりやり押し付けても,
詐欺にも発展しますよね。win-winではありません。

あとは,商品のクオリティが低くても価格で勝負する方法はあります。

しかし,プライスで勝負すると今の日本みたいになります。
つまり中国が大量生産した商品の価格に勝てないわけです。
日本の家電製品が今,完全不利になっていますし。

ただ,ネットビジネスでは大量生産というのはほとんどないため,
プライスで勝負する人はあまりいません。

こうして考えると,どうしてもプロダクト力が必要になります。
ネットビジネスでいうならコンテンツになりますが,
コンテンツでいかに差別化するかが重要になってきます。

強みがない場合

プロダクト力ということを上げると,
「私は強みなんて何もないのですが,どうすればいいですか?」
という懸念はどうしてもあがってきますよね。

これはもう作るしかないんです。
鍛えるしかないんです。

それにはどうすればいいか。
今はじめて,とことんやることです。

魔法で力つけたいなー
どこかにないかなー
なんて考えるのはやめましょう。
というよりは,もうみなさん人生ある程度生きてきているわけですし,
ないことは重々承知なはずですよね...?

力をつけるのは自分です。
この瞬間から育てて強みを生み出していくしかないんです。

スタートが遅すぎるということはありません。

ケンタッキー・フライドチキンのカーネルサンダースだって
ケンタッキーを開業したのは彼が65歳の時です。

成功するまであきらめずにやったひとが成功するんですね。


ADS4.0

完全在宅でネットで展開してタイトルを取る。
今までのMLMの常識では考えられませんね。
全く稼げない人が実績をあげているビジネス

動画を見たらぜひLINEからご連絡ください(^^)

広告を非表示にする

## 応援お願いします。照 ##


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ