その批判は嫉妬かもしれません、存外

ルサンチマンに立ち向かう人を応援します。 理想の自分を手に入れましょう!!

MENU

カンニングOKなんですよ。ネットビジネスは特に。


 ◇◆共感した方/ためになった方 応援お願いします◆◇
   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

学生時代,テストのときとかどうしても解けない問題に

ぶち当たったことがあると思います。

さらに,前日解いた問題とかで何故今解けないのか,

悲しくなった人もいるかもしれません。

 

これは僕の体験談ですが,

その悲しくなったときに,めちゃくちゃカンニングしたかったです。

前日同じような問題を解いたのにできないって,

勉強した意味がないじゃないですか。。

ただの時間の無駄だったわけです。そんなのは嫌だったので。

形だけでも「成果」としてあげたかったんですね。

ちなみに,僕はカンニングはできない質です。笑

 

こればかりは,やる後悔よりやらない後悔ですね。

いつもと逆です。

 

本題に入りますが,テストを解くときに教科書があったらどうでしょう。

結構いい点がとれるのではないですか?

 

当たり前と思いますか?

 

それはあなたが一応授業を受けてきているからですよね,何年も。

数学でいえば微分積分のテストで乗算の授業を受けずに

教科書だけ持って行っても解けないと思います。

 

暗記系科目であっても,一回は教科書の内容像を掴んでいないと,

なかなか難しいのではないでしょうか。

 

 

インターネットビジネスをやる上では,

どれだけ調べてもいいわけですし,何かを見ながらリライトしたっていいわけです。

画面の中に答えやヒントは載っていますよね。

ただ,同様にある程度の下積みや期間が無論必要になってくるわけです。

そこまで甘い話ではないということです。

 

また制限時間もありません。自分がどれだけ時間を捻出するかです。

スポーツの試合みたく,その期間で結果を出さないと負けというわけでもありません。

一日を一つの単位だとすれば,負け続けるのは危ないですが。

 

逆に,時間がいっぱいありすぎるから,

先延ばしが横行し,後回しにしてしまって結局回答欄はうまらないんです。

 

回答欄を埋めないのに成果が出るわけがないんですね。

ある程度期間を自分の中でコントロールする力も必要になるわけです。

 

人が期間限定という言葉に弱いのも,外部から勝手に

コントロールしてもらっているからです。

 

カンニングはOKですが,

学生時代の価値基準でビジネスをしていいというのとはき違えないでくださいね。

しっかり自らを制御できる人間になることもビジネスで成長するポイントです。

 

ちなみに,顧客があなたの答案につける点数は,

0か100です。

 

f:id:peechjam:20161002092405j:plain

 

f:id:peechjam:20161002092418j:plain

広告を非表示にする

## 応援お願いします。照 ##


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ